Doraneko&Donuts

「好きなものに」囲まれながら生きていく!そんな「楽しい」を作り出すブログ

終わらない本地獄 そして思考の探求は続く…

今週のお題「私の沼」

沼

 

ちわ、おいさんだよ。

みんな生きてるかい?

 

今週のお題が「私の沼」ってんで、今日もお題について語ってみるよw

スポンサーリンク

深く深く暗い沼の底に

びっくりするほどほの暗い。

今わしは大きな沼にハマっている。いや、溺れている。

 

仕事の話である。わしは今かつてないほどのスランプ。ここまでしんどい状況に置かれたことはなかった。

何からしら不幸というものは重なるもので、いまわしにのしかかっている不幸は、これまでないほどに仕事・プライベート・趣味と全く結果を出せていない。

 

思えば考えが甘かったのかもしれない。

一年が始まる前はゲッターズ飯田の本を読んでいてわしは今年かなり運の良い年であるということを知り、きっと今までの以上に素晴らしい年になると思い込んでいた。

 

それがどうしたことだろう?

今年に入って仕事は減るわ、ブログのPV数は減るわ、従って収入は減るわ、フリーランスになって始めて危機的な金銭状態に陥っている。

もうここまで運に背かれるとどうして良いか全くわからない。

まったく打つ手がなく、とりあえず時間をムダにしてはいけないと読書と趣味に打ち込む半年が続いている。

 

またその趣味も大体絵を描いてすごしているのだが、これがまったく上手くならないというジレンマに陥り、自分の才能の無さにただただ失望するばかりである。

 

時間だけが虚しく過ぎ去っていく。

幸運期であるはずのわしの一年が、もうすでに半年に迫りつつある。

今のところそんな兆しは全く見えず、ただ時を弄しているだけである。

 

少しだけ風向きは変わりつつある……?

ただ5月は少しだけ良いこともチラホラ起こりつつある。

 

新しいシューズを買ったり、仕事で少し実績を残したり、美味しいものを食べれたりと、普通に考えたらとても良い年なんだろう。

だが、聞いていたのとは違う運の無さにただただ「こんなはずでは……(;´Д`)」と失望するばかり。

 

出口の見えない日常の連続に、わしは今悩むことを放棄してとにかく目の前のやらなければならないことを片付ける日々に没頭している。

 

まず、絵は相変わらず下手なのでこれは諦めずに毎日描くことにして、仕事は今までのロゴ一辺倒だけではなく、名刺やイラストなど幅広くグラフィックデザイナーとしての仕事を積極的に受けようと努めている。

そして空いた時間に今まで読みたかった本を読み漁ることに取り組むべく、日々本屋と図書館通いを再会し始めた。

 

図書館はグラフィックデザインの資料捜しと勉強を兼ねて市内の図書館をくまなく渡り歩き(ガ、ガソリン代が(;´Д`))なんとか今まで知らずにおいた基礎的な勉強を改めてし始めている。

 

本地獄に陥って

そして膨大になってしまった読書リストを読破する日々。

これはもう本当に泥沼化が激しく、今では読まなくてはいけない本がゆうに700冊を超えてAmazonの欲しいものリストに記録されている。

ただこれは図書館などで本を借りて読んだとしても次から次へと読みたい本が増えてしまい。一冊減らすと5冊は増えるという悪循環に陥っている。

 

なんでこのような状態になるかというと、わしは読んだ本に「〇〇氏おすすめの本!」とか書いてあると、それを片っ端からリストに加えて後でまた読もうとしてしまうクセがあるのである。もうこうなると、とんでもないことになるw

 

いっそのことそんなもん無視して今あるものをどんどん図書館で借りて読み切ってしまおう、と今年1月くらいからたくさん本を片っ端から読んでいたのだが、30冊ほど消化したところで、気づいてみたらまた70冊が増えていた。もうどうにもならん!(´;ω;`)

 

読めども読めども読みたい本が増えていく!

この読書スパイラルはとどまるところをしらない!

わしは本を読むのなら若い方が良いと思っているので、焦ってたくさん読むものの気づいたらまた本が増えている。

 

なんかもうめまいがしてきたけど、今更辞めるわけにはいかない。

とりあえず今ある本を3年くらいかけながらリストから消化していくことだろう。

それが果たして本当に終わるのか?まだまだ無限増殖していくのか?

これこそ終わらない沼状態である。

 

広告を非表示にする